湘南の猫は“写真慣れ”? トタン屋根の「うたた猫」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

湘南の猫は“写真慣れ”? トタン屋根の「うたた猫」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#猫の細道
(c)撮影/岩合光昭

(c)撮影/岩合光昭

 動物写真家の岩合光昭さんの、日本全国47都道府県の猫たちを訪ねる旅。今回は、神奈川県の「うたた猫」。

*  *  *
トタン屋根の上で、気持ちよさそうに寝ている猫。

「猫島」と呼ばれるほどではないが、湘南・江の島は猫が多いという。猫も写真慣れしており、中にはポーズをとる強者もいるとか。

 少し肌寒くなってきた秋晴れの日。暖かい場所を求め、ちょうど風をよけられる、民家の屋根の上でひと休み。白いトタンが毛色に同化し、まるで屋根の一部のようにも見える。

 寝返りを打って、もうひと眠り。いつにも増して、秋は眠くなるようです。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日  2014年10月31日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい