米国株下落の今がチャンス? プロおすすめの投資信託15本 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米国株下落の今がチャンス? プロおすすめの投資信託15本

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 ブル・ベア型とは、基準となる指数と同様の動き、あるいは指数を上回る投資成果を目指すもの。「ブル型」の投信は、雄牛が角を下から上へ突き上げるしぐさのように、相場が上昇するときに利益を得ることができる。反対に、「ベア型」は相場が下落するときに利益を得る。ただし、大きく儲けることができる半面、間違えると損も大きくなる。

 中でも深野氏が今の時期にすすめるのは、野村アセットマネジメントの「野村ブル・ベアセレクト5」の「米国株スーパーブル5」と「円安ドル高トレンド5」など。

「野村ブル・ベアセレクト5(米国株スーパーブル5)」は、投信が設定された2012年2月29日の基準価額は1万円だったが、今年10月17日の基準価額は1万6170円。米国株に連動して大幅に上昇した。

「投信は購入するときは基本的に、毎月決まった額で同じ銘柄を少しずつ買い付ける方法が有効です。一度に買うと買ったすぐ後に大きく下がった場合、損失を取り戻すまでに時間がかかるからです。しかし、先に紹介した3本の『ブル型』は、一時的に円高になったとき、リスクをとれるのであれば、資金を集中させてもいいでしょう」(同)

 そうはいっても、投資する資金は生活資金ではなく、余剰資金が望ましい。投信選びは、くれぐれも自己責任で。

円安に強い投信15本(基準価額は10月17日時点)
◇名称/販売手数料/信託報酬(運営管理費用、税込み)/設定年月日/基準価額/運用会社
インデックスファンドNYダウ30(アメリカ株式)/3.24%※/0.6696%/2014.3.31/10128円/日興アセットマネジメント
SMTダウ・ジョーンズインデックス・オープン/3.24%※/0.54%/2013.11.19/10929円/三井住友トラスト・アセットマネジメント
米国NASDAQオープンBコース/3.24%※/1.6632%/2000.11.29/8539円/野村アセットマネジメント
三菱UFJNASDAQオープンBコース/3.24%※/1.6416%/1996.8.1/6790円/三菱UFJ投信
ダイワ米国厳選株ファンド-イーグルアイ-Bコース(為替ヘッジなし)/3.24%※/1.8684%/2012.5.30/11557円/大和証券投資信託委託
明治安田アメリカ株式ファンド/3.24%※/1.404%/2000.4.25/12481円/明治安田アセットマネジメント
JPM北米高配当・成長株ファンド(為替ヘッジなし、年2回決算型)/3.78%※/1.674%/2013.4.11/12568円/JPモルガン・アセット・マネジメント
フィデリティ・米国優良株・ファンド/3.24%※/1.6524%/1998.4.1/14319円/フィデリティ投信
netWINゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドBコース(為替ヘッジなし)/3.24%※/2.052%/1999.11.29/10495円/ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
ブラックロック米国小型成長株式オープンAコース(為替ヘッジなし)/3.78%※/1.6524%/1995.9.29/15084円/ブラックロック・ジャパン
野村通貨選択日本株投信(米ドルコース)年2回決算型/3.24%※/0.6372%/2013.6.27/11268円/野村アセットマネジメント
野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(通貨選択型)米ドルコース(年2回決算型)/3.78%※/0.8964%/2010.10.28/20052円/野村アセットマネジメント
野村ブル・ベアセレクト5(米国株スーパーブル5)/2.1%※/1.1025%/2012.2.29/16170円/野村アセットマネジメント
野村ブル・ベアセレクト5(円安ドル高トレンド5)/2.1%※/1.071%/2012.2.29/16890円/野村アセットマネジメント
日興ブルベアセレクト米ドル・ダブルブル・コース(毎月分配型)/3.24%※/0.81%/2010.8.2/11862円/日興アセットマネジメント

※この数字を上限として販売会社が定める率を基準価額に乗じて得た額

週刊朝日  2014年10月31日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい