丹羽家18代当主「信長、秀吉、家康に仕え、123万石→4万石→浪人から再び、10万石」

2014/09/20 16:00

 戦国時代、123万石の大名として栄えた丹羽(にわ)家。しかし、その後、波乱万丈(はらんばんじょう)な道を歩んだ。その栄枯盛衰を丹羽家第18代当主・丹羽長聰(ながとし)氏が語った。

あわせて読みたい

  • 黒田官兵衛だけじゃない!隠れた戦国の名軍師・江口正吉

    黒田官兵衛だけじゃない!隠れた戦国の名軍師・江口正吉

    BOOKSTAND

    7/31

    丹羽家18代当主「吉良上野介を仕留め損ねた浅野内匠頭に激怒した3代目」

    丹羽家18代当主「吉良上野介を仕留め損ねた浅野内匠頭に激怒した3代目」

    週刊朝日

    9/30

  • 明智光秀と織田信長の関係が破綻した理由を「麒麟がくる」時代考証担当者がズバリ斬る!

    明智光秀と織田信長の関係が破綻した理由を「麒麟がくる」時代考証担当者がズバリ斬る!

    dot.

    1/31

    “豊臣秀吉が、織田信長より優れていた点とは?”歴史に学ぶ「戦わずして勝つ」法

    “豊臣秀吉が、織田信長より優れていた点とは?”歴史に学ぶ「戦わずして勝つ」法

    ダイヤモンド・オンライン

    3/23

  • 部下にも慕われた? “悪人”のイメージを覆す石田三成の素顔とは

    部下にも慕われた? “悪人”のイメージを覆す石田三成の素顔とは

    dot.

    6/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す