宇都宮弁護士の妻、都知事選中は「一緒に歩かないようにしていた」

2014都知事選

2014/09/09 07:00

 2012年12月と14年2月、東京都知事選に立候補した日本弁護士連合会元会長の宇都宮健児氏。「脱原発」や雇用・福祉問題の解消、格差是正を訴えたが、いずれも次点で落選。夫の選挙戦は、家庭にどんな影響があったのだろう? 妻の美佐子さんが明かした。

あわせて読みたい

  • 女優・藤田朋子の夫 つき合う前に「うわあ!」と携帯電話を切った理由

    女優・藤田朋子の夫 つき合う前に「うわあ!」と携帯電話を切った理由

    週刊朝日

    11/6

    「演技力があるからケンカが長い」俳優同士のあの夫婦とは?

    「演技力があるからケンカが長い」俳優同士のあの夫婦とは?

    週刊朝日

    12/9

  • ねじめ正一 学生時代は吉本隆明の表現をパクっていた

    ねじめ正一 学生時代は吉本隆明の表現をパクっていた

    週刊朝日

    4/18

    宇都宮健児氏が証言! 都知事選挙の裏側とは?

    宇都宮健児氏が証言! 都知事選挙の裏側とは?

    dot.

    10/11

  • 正座してプロポーズやり直し? 作家・高橋秀実「じゃあ」が禁句のワケ

    正座してプロポーズやり直し? 作家・高橋秀実「じゃあ」が禁句のワケ

    週刊朝日

    2/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す