女性に優しい企業ランキング 国内企業1位は◯◯◯ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

女性に優しい企業ランキング 国内企業1位は◯◯◯

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イオンリテールは「2020年ごろまでに50%」と政府目標を大きく上回る目標を掲げている。現在の管理職比率は11%程度なので、6年間で4倍以上に増やす目標だ。

 一方で、「3年以内に3%以上」(東京電力)、「2018年までに3%以上」(IHI)などと、つつましい目標もある。

「60社以上が目標を掲げたという点は、企業が女性の管理職の目標数値を意識している証拠でしょう。必ずしも達成できなければダメというものではないが、女性の活躍を支援することは、企業にとってもメリットが多いと考えます。海外の投資家も注目しています」(前出の小島氏)

◇女性の役員比率
順位/企業名/業種/社内役員(うち女性)/女性役員比率
1/P&G /家庭用品/7人(4人)/57.1%
2/ジョンソン・エンド・ジョンソン/医薬品/3人(1人)/33.3%
3/日本GE/法人金融・不動産ビジネス/28人(7人)/25.0%
  トレンドマイクロ/情報・通信/4人(1人)/25.0%
  ツクイ/サービス業/16人(4人)/25.0%
6/日本マイクロソフト/情報・通信/14人(3人)/21.4%
7/日本マクドナルド/小売業/15人(3人)/20.0%
  ディー・エヌ・エー/サービス業/5人(1人)/20.0%
9/ユニリーバ・ジャパン/家庭用品/6人(1人)/16.7%
10/カルビー/食料品/25人(4人)/16.0%
11/オリエンタルランド/サービス業/19人(3人)/15.8%
12/セブン&アイ・ホールディングス/小売業/138人(20人)/14.5%
13/大丸松坂屋百貨店/小売業/21人(3人)/14.3%
   MSD/医薬品/14人(2人)/14.3%
15/アクセンチュア/コンサルティング/16人(2人)/12.5%
16/イオンリテール/小売業/20人(2人)/10.0%
17/高島屋/小売業/22人(2人)/9.1%
18/リクルートホールディングス/人材サービス/115人(10人)/8.7%
19/ボッシュ/輸送用機器/12人(1人)/8.3%
20/日本イーライリリー/医薬品/13人(1人)/7.7%


◇女性の管理職比率
順位/企業名/業種/女性管理職比率
1/ツクイ/サービス業/38.2%
2/ユニリーバ・ジャパン/家庭用品/35.0%
3/P&G/家庭用品/34.0%
4/資生堂/化学/26.8%
5/大丸松坂屋百貨店/小売業/24.6%
6/新生銀行/銀行業/24.3%
7/トリンプ・インターナショナル・ジャパン/アパレル業/23.0%
8/セブン&アイ・ホールディングス/小売業/21.4%
9/りそな銀行/銀行業/20.0%
10/三越伊勢丹/小売業/19.8%
11/リクルートホールディングス/人材サービス/19.0%
12/学研ホールディングス/情報・通信/18.7%
13/第一生命保険/生命保険/18.4%
14/高島屋/小売業/18.0%
15/オリックス/その他金融業/17.7%
16/日本GE/法人金融・不動産ビジネス/17.5%
17/日本イーライリリー/医薬品/17.0%
18/日本マクドナルド/小売業/16.2%
19/トレンドマイクロ/情報・通信/16.0%
   住友生命保険/生命保険/16.0%

週刊朝日  2014年9月5日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい