「カサンドラ症候群」とは? 夫の“発達障害”に悩む妻が増加中

結婚

2014/08/26 11:30

 夫の言動に不満を抱かない妻などいないだろう。ただ、その言動の原因が先天的な脳の病気にあるとしたら──。ここ数年で知られるようになった「大人の発達障害」。「知的障害や言語障害を伴わない自閉症」と定義されるアスペルガー症候群を代表とする自閉症スペクトラム障害(ASD)などがその一例だ。そんな夫と暮らす妻たちが抱える状況や心身の不調を指す「カサンドラ症候群」という言葉がインターネット上などを中心に広まっている。
 
 こうした状況のなか、同じ悩みを抱える、ASDの人のパートナーである妻たちが支え合う「自助グループ」も生まれつつある。東京都多摩市を中心に活動する「ハーンの妻達」は、代表のSORAさん(53)自身、ASDの夫(58)がいる。11年前、ASDの長男と同じ医療機関で診断された。

あわせて読みたい

  • あなたの夫は大丈夫?「風俗通い」で“大人の発達障害”疑うケースも

    あなたの夫は大丈夫?「風俗通い」で“大人の発達障害”疑うケースも

    週刊朝日

    11/11

    「離婚するなら生活費を全額請求する」 “発達障害”の夫と離婚できない理由

    「離婚するなら生活費を全額請求する」 “発達障害”の夫と離婚できない理由

    週刊朝日

    8/25

  • 医師から見た「発達障害」のリアル 7割超が「診断基準の精度」、5割が「過剰診断」を懸念 

    医師から見た「発達障害」のリアル 7割超が「診断基準の精度」、5割が「過剰診断」を懸念 

    AERA

    6/24

    自分も夫も子も発達障害を持つ苦しみ 「困っている」をどこに相談すればいいのか

    自分も夫も子も発達障害を持つ苦しみ 「困っている」をどこに相談すればいいのか

    AERA

    4/8

  • 「発達障害」と「依存症」の密接な関係…専門医が解説

    「発達障害」と「依存症」の密接な関係…専門医が解説

    週刊朝日

    11/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す