舞妓さんと乾杯も 今年は個性派ビアガーデンがおすすめ! 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

舞妓さんと乾杯も 今年は個性派ビアガーデンがおすすめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
舞妓&芸妓に会える! 上七軒ビアガーデン1948年にオープンした、京都最古の花街・上七軒のビアガーデン京都市上京区今出川通七本松西入真盛町742 北野天満宮東側 上七軒歌舞練場/17:30~22:00 ※9月5日まで(8月15~17日休業) (撮影/写真部・東川哲也)

舞妓&芸妓に会える! 上七軒ビアガーデン
1948年にオープンした、京都最古の花街・上七軒のビアガーデン
京都市上京区今出川通七本松西入真盛町742 北野天満宮東側 上七軒歌舞練場/17:30~22:00 ※9月5日まで(8月15~17日休業) (撮影/写真部・東川哲也)

飛行機好きにはたまらない! 福岡空港ビアテラス・ビアエア昨年、約3万人が訪れたという人気のビアガーデン。目の前に迫る飛行機の姿や離着陸の音を「つまみ」にビールを楽しむ人であふれる。連日予約でいっぱいで、特に「土日はほぼ満席」(担当者)。今からの予約なら9月以降の平日がねらい目福岡空港 国内線第2ターミナルビル4階送迎デッキ/※完全予約制悟/昼15:00~17:00(7、8月の金土日のみ)/夜18:30~21:00 ※10月4日まで(撮影/写真部・東川哲也)

飛行機好きにはたまらない! 福岡空港ビアテラス・ビアエア
昨年、約3万人が訪れたという人気のビアガーデン。目の前に迫る飛行機の姿や離着陸の音を「つまみ」にビールを楽しむ人であふれる。連日予約でいっぱいで、特に「土日はほぼ満席」(担当者)。今からの予約なら9月以降の平日がねらい目
福岡空港 国内線第2ターミナルビル4階送迎デッキ/※完全予約制悟/昼15:00~17:00(7、8月の金土日のみ)/夜18:30~21:00 ※10月4日まで(撮影/写真部・東川哲也)

 舞妓と話をしながら、飛行機を眺めながら、船上でダンスを踊りながら……。さまざまなシチュエーションを楽しめる個性派ビアガーデン。集客のためにビール以外の「プラスα」に力を入れる店が増えている。

【個性派ビアガーデンを写真で紹介!】

 その一方で、「よなよなビアガーデン」のようなビール道を追求する店も少なくない。

「アメリカで人気のブルームーンというクラフトビールが飲めるビアテラスが表参道にオープンするなど、ハコの楽しさだけでなく、ビアガーデンで飲めるビールそのものもどんどんおいしくなっています」(ビアジャーナリストの藤原ヒロユキさん)

 試行錯誤の結果、ますます多様化しつつあるビアガーデン。その中に、きっとあなたのお気に入りが見つかるだろう。

◇「舞妓&芸妓に会える!」上七軒ビアガーデン
 1948年にオープンした、京都最古の花街・上七軒のビアガーデン。お揃いの浴衣を着た芸舞妓が毎日6人、来店客の席を回り、おもてなしをしてくれる。人気の料理はだしからこだわった、だし巻卵。情緒あふれる日本庭園で芸舞妓を眺めながら飲むビールは格別だ。

◇「飛行機好きにはたまらない!」福岡空港ビアテラス・ビアエア
 昨年、約3万人が訪れたという人気のビアガーデン。目の前に迫る飛行機の姿や離着陸の音を「つまみ」にビールを楽しむ人であふれる。連日予約でいっぱいで、特に「土日はほぼ満席」(担当者)。今からの予約なら9月以降の平日がねらい目。

◇「船の上で2時間の非日常を味わう」東京湾納涼船
 竹芝客船ターミナル発着の、東京湾を周遊する船上ビアガーデン。レインボーブリッジ通過時には船内放送で「乾杯」の合図が響き渡り、学生からサラリーマンまで老若男女問わず、みんな一緒に盛り上がれる。「毎年3回は乗る」(40代サラリーマン)という常連さんも。

◇「ビール通はここを選ぶ!」よなよなビアガーデン
 ビール好きはやっぱりビールがウマいのが一番! ここでは6種類のクラフトビールがあり、料理に合わせてビールを選べるんです。ソーセージには「東京ブラック」、チキンももローストには「よなよなエール」がおすすめ。僕が大好きな「よなよなエール」は、ホップの香りがたまらないんですよ。(藤原さん)

週刊朝日  2014年8月1日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい