AERA dot.

福岡リサイクルショップ殺人事件 疑惑の美人妻

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 福岡県筑後市のリサイクルショップ従業員の日高崇さん(当時22)を殺害した疑いで、中尾伸也容疑者(47)と妻の知佐容疑者(45)が逮捕された。伸也容疑者は知佐容疑者に促され、普段から従業員に対して暴行をしていたという。

 夫を意のままに操って暴力で従業員を支配するなど女帝の如く君臨した知佐容疑者はどんな人物なのか。

「今、報道で写真が出ているのを見てもわかりますが、すごい美人でした。中学時代はバレーボール部のキャプテン。背が高くて、アタックもうまいし、上手でした。明るくてリーダー的な存在で頭もよかった。ただ、その半面、自分の思いどおりにならず気に入らないと、無視したり、口を利かなくなる。感情の起伏が激しいところがありました」(同級生)

 地元の高校に進学。有力銀行への就職も決まっていたが、知佐容疑者の生活は荒れていたという。知佐容疑者が住んでいた団地の近所だった人が言う。

「父親がギャンブル好きで、生活はいつも苦しく、一つの豆腐をきょうだい分け合って食べていた時期もありました。彼女がいつも下のきょうだいのご飯、お弁当を作っていた。食べ物がないときは近くの駄菓子屋で『万引きしてこい』と命令していた。よく弟が『お姉ちゃんに万引きしてこいと言われた』と話していた」


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加