気になる傷跡は手術で治す? 進化する「傷痕ケア」

2014/05/09 16:00

 体にできたケガや手術の痕は、場所によってはけっこう気になるもの。最近は怪我したときに傷痕が付きにくい「湿潤療法」なども普及しつつある。さらに、すでにできてしまった傷痕への対処法も解明されてきて、セルフケアで目立たなくできるようになったという。

あわせて読みたい

  • 「ケロイドは治らない」も今は昔 形成外科医が語る最新治療法

    「ケロイドは治らない」も今は昔 形成外科医が語る最新治療法

    週刊朝日

    9/20

    傷痕が気になって温泉やプールを楽しめない… そんな人に

    傷痕が気になって温泉やプールを楽しめない… そんな人に

    週刊朝日

    5/11

  • ニキビ痕の凹凸を目立たなくする「ラジオ波」とは?

    ニキビ痕の凹凸を目立たなくする「ラジオ波」とは?

    週刊朝日

    11/28

    引きこもりが「植毛」で改善 病院での薄毛治療

    引きこもりが「植毛」で改善 病院での薄毛治療

    週刊朝日

    10/20

  • 「やけど」 幼児はつかまり立ちの時期、冬は“低温”に注意!

    「やけど」 幼児はつかまり立ちの時期、冬は“低温”に注意!

    週刊朝日

    11/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す