『しゃばけ』作家・畠中恵 新作は古地図好きがターゲット?

2014/05/09 16:00

 明治のモダンが漂う東京・銀座を舞台に、次々と起きる“謎”を交番の巡査らが解決する――。週刊朝日に次号から始まる新連載「明治・妖キタン」は摩訶不思議な時代ファンタジー小説だ。作者の畠中恵さんに意気込みを聞いた。

あわせて読みたい

  • 11月号ミステリ書評家 若林踏 Wakabayashi Fumiちょっぴり怖い連作時代ミステリ

    11月号ミステリ書評家 若林踏 Wakabayashi Fumiちょっぴり怖い連作時代ミステリ

    11/12

    12月号書評家 菊池 仁 Kikuchi Megumi作者の成熟が窺える傑作

    12月号書評家 菊池 仁 Kikuchi Megumi作者の成熟が窺える傑作

    12/3

  • 歴ベス発表! 2013年歴史・時代小説ベスト10はこれだ

    歴ベス発表! 2013年歴史・時代小説ベスト10はこれだ

    週刊朝日

    12/27

    あのブラタモリがきっかけ? 古地図で楽しむ日本再発見

    あのブラタモリがきっかけ? 古地図で楽しむ日本再発見

    AERA

    2/19

  • 怖〜い「幽霊・化け物・妖怪」。違いを考えてみよう!

    怖〜い「幽霊・化け物・妖怪」。違いを考えてみよう!

    tenki.jp

    8/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す