院内手続き無視し、不正請求も エース医師はなぜ、暴走したのか (3/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

院内手続き無視し、不正請求も エース医師はなぜ、暴走したのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

――それはいつごろでしょうか。

「去年の秋ごろには行っているはずです」

――私どもが遺族に聞いた話では、調査報告は届いていないとのことですが。

「僕は上からそう聞いたので……。報告書が説明されていなかったら問題があります。それは確認します」

――患者には、腹腔鏡下手術について手術前にどう伝えていたのですか?

「先進医療みたいな形として、こういう方法もありますよという話をしてあります。ただ、実際には(症例が)少ないということと、長期のデータは出ていないという話もしてあります。患者さんにも選んでもらっています」

――遺族は、腹腔鏡を用いた手術をすることは聞いていたが、保険適用されていない手術だとは知らなかったとのことですが。

「説明が十分だったかと言われると、こっちはわかっていただいていたつもりでも、患者さんの遺族は十分にわかっていなかった可能性がある。そこはちゃんとしなければと、反省しています」

(本誌・西岡千史)

週刊朝日  2014年5月2日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい