不倫疑惑の広末涼子 CM契約の区切りで離婚も? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

不倫疑惑の広末涼子 CM契約の区切りで離婚も?

このエントリーをはてなブックマークに追加

広末涼子 (c)朝日新聞社 

広末涼子 (c)朝日新聞社 

 歌手、俳優から芸人、アナウンサーまで、男と女の機微が複雑に絡み合う2014年初春。ベテラン芸能記者たちが、その内幕を洗いざらい語り尽くした。まずは、女性週刊誌「女性セブン」のスクープにより、「不倫お泊まり愛」が話題になった広末涼子と佐藤健について、女性週刊誌記者A氏、スポーツ紙記者C氏、芸能リポーターD氏が語る。

*  *  *
C:佐藤健は「来る者拒まず」の肉食系だからね。元AKB48の前田敦子のほかにも、超人気女優Tともウワサになった。でも、今回は相手が悪かった。家族がいる広末と関係を持ったとなれば、単なるプレイボーイでは済まされない。佐藤は所属事務所の幹部から叱責されて泣きそうになっていたらしい。

A:事務所絡みでいえば、「女性セブン」は佐藤健の事務所とは関係がよくない。「女性セブン」は2010年11月に福山雅治と小西真奈美の「結婚報道」を強引に記事にしたことで、事務所が激怒した過去がある。その前にもサザンオールスターズの桑田佳祐の食道がんについて事務所発表に先立ってスクープした。だから佐藤の事務所は「女性セブン」を苦々しく思っているんだけど、逆に、編集部員にとってはそれがスクープを狙う動機にもなっている(笑)。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい