男性だと難しい「異性」としての母親の介護

介護を考える

2014/03/10 11:30

 親の介護は女性の役割──そんな時代はもう終わった。今や、介護者の3人に1人が男性だ。しかし、まだまだ社会的認知度も低く、どこに問題があるのか、あまり把握されていない。男性が介護を担うとき、何に戸惑い、どんな壁が立ちふさがるのか、その実態を取材した。

あわせて読みたい

  • 和田アキ子さんのものまねで知られる吉村明宏さん、母を亡くしたときに支えになったこと

    和田アキ子さんのものまねで知られる吉村明宏さん、母を亡くしたときに支えになったこと

    AERA

    7/9

    「頻繁に帰る」と約束はNG  「遠距離介護」のポイント10

    「頻繁に帰る」と約束はNG 「遠距離介護」のポイント10

    週刊朝日

    6/12

  • 兄が親の財産を使い込み…介護を一人で担った妹の末路

    兄が親の財産を使い込み…介護を一人で担った妹の末路

    週刊朝日

    9/27

    「介護虐待」の6割は息子と夫 愛情が生む家族の悲劇

    「介護虐待」の6割は息子と夫 愛情が生む家族の悲劇

    週刊朝日

    12/21

  • 在宅療養のための“自宅リフォーム” 介護体験から学んだ「七つの改修点」

    在宅療養のための“自宅リフォーム” 介護体験から学んだ「七つの改修点」

    週刊朝日

    12/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す