「落ちても会社は嫌いにならないで!」と採用不合格者に届く“お祈りBOX”

就活

2014/02/21 11:30

 リクルートスーツの学生の姿が街に目立っている。就活とは、つまるところ、学生たちと、採用担当者の人生や社運をかけた駆け引きだろう。それぞれは内心、どんな思いで臨んでいるのか。現役の就活生たちが本音を語った。

あわせて読みたい

  • 5大商社はES選考で何を見る? 採用担当者が明かした選考の裏側

    5大商社はES選考で何を見る? 採用担当者が明かした選考の裏側

    AERA

    7/22

    「就活ルール」なくなったらどうなる? 過去には“超早期化”も

    「就活ルール」なくなったらどうなる? 過去には“超早期化”も

    AERA

    9/11

  • ESは海外体験より「失敗談」を評価 採用担当者「見たいのは学生の『素』です」

    ESは海外体験より「失敗談」を評価 採用担当者「見たいのは学生の『素』です」

    AERA

    2/24

    東大法学部 “日本一”割に合わない就職力で志願者数減?

    東大法学部 “日本一”割に合わない就職力で志願者数減?

    週刊朝日

    3/13

  • 三井物産は1泊2日の合宿選考も 5大商社が面接に力を入れる理由

    三井物産は1泊2日の合宿選考も 5大商社が面接に力を入れる理由

    AERA

    7/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す