春物のスーツに夏物のネクタイ? 籾井NHK会長をファッションチェック

週刊朝日
 就任会見での発言が問題となり、2月3日に参考人として国会招致された籾井(もみい)勝人NHK会長。ファッションデザイナーのドン小西氏が、そのときの籾井会長のファッションチェックを行った。

*  *  *
 巨大商社で百選を勝ち抜いてきた大物らしさが、スーツにも見えるよね。この日は国会の参考人招致なんだもの。少しでも自分を誠実に見せたいと思うのが人情だろ? なのにこんな安っぽいスーツで、堂々としてるっていうか、マイペースっていうか。小物には、とてもマネできないって。

 そもそもこのグレーのスーツは、素材が春物。ネクタイにいたっては、夏物って言ってもおかしくないよ。かと思うと、上着の肩だけは段ボールでも入ったみたいに、ミョーにビシッとしてるしさ。あとこの写真では見えないけど、財界人には珍しい深いサイドベンツが入った上着を着ていたり、ズボンはダブルだったりと、意外にコジャレたところもあるんだよね。

 ま、ファッションていうのは、着る人と他人の間を取り持つ、一種のメディア。人にこう見られたいという戦略がないと、こんなにトンチンカンになってしまうという、いい例だよ。とにかくこの人は、上手に自分を伝えるスキルもなければ、意思もない。だからこそあんな失言が……いえいえ、あくまでもファッションの話です。

週刊朝日  2014年2月21日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック