ゲームに1日8時間、無断欠勤も 「ネット・スマホ依存」の大人たち (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゲームに1日8時間、無断欠勤も 「ネット・スマホ依存」の大人たち

このエントリーをはてなブックマークに追加
駅のホームでスマホを手に歩いたり電車を待ったりする人たち=5月31日午後、JR新宿駅 (c)朝日新聞社 

駅のホームでスマホを手に歩いたり電車を待ったりする人たち=5月31日午後、JR新宿駅 (c)朝日新聞社 

「イケメンでもなく社交性もないぼくが、現実社会で恋愛や出世を望んでも痛い目を見るだけ。ゲームの世界では女性ゲーマーからモテるんです。仲間からも尊敬されていますし……もう、それでいいんです」

 ネット・スマホ依存に陥る大人には、Aさんのように現実社会に何らかの不満を抱いている人も少なくないようだ。

 LINEやフェイスブックなどのSNS依存は20代や30代の女性に多い。こちらでも、現実のママ友との付き合いや夫婦関係、子育てに疲れて、ネット上で同じ悩みを抱える人とのつながりを求める主婦は後を絶たないという。

「ネット・スマホ依存に陥る人に多いのは、現実世界で得ることが難しい充足感や癒やしをネットの世界で手に入れようと願うことです。積極性に乏しく、他者との親和性が低いのも特徴です」(東京大学大学院情報学環の橋元良明教授)

週刊朝日  2013年11月1日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい