無敗のマー君、さらなる快挙 世界のホームラン王・王貞治も抑えて勝利? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

無敗のマー君、さらなる快挙 世界のホームラン王・王貞治も抑えて勝利?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#田中将大

 国内外問わず、大きな功績を挙げる日本人スポーツ選手。日本人が好きな男性スポーツ選手は誰なのか。本誌は30代以上の男女計1千人にアンケートを実施した。

 全世代の男女すべて1位のパーフェクト。しかも2位の5倍近い断トツの票を集めて〈好きな男性スポーツ選手〉部門で総合1位になったのは、世界のイチローだ。

 イチローの活躍については細かく説明するまでもないが、8月に日米合わせて4千本安打を達成したことは記憶に新しい。とにかく日本を代表するアスリートという評価が多い。

「日本の誇り」(40代・男性)、「孤高な感じ」(50代・男性)、「素晴らしい感性」(60代・女性)、「サムライのように求道的」(60代・女性)といった、単なるスポーツ選手というよりも、その高い精神性を評価する声が多かった。

 総合2位は、昭和の大スター、巨人の長嶋茂雄終身名誉監督。「記憶に残る」名選手らしく、「なんといっても、ミスター」(50代・男性)、「憧れの存在」(60代・男性)、「親しみあるヒーロー」(50代・男性)、「文句なし」(60代・女性)などと、主に50代以上の世代で票を集めた。

 長嶋ときたら王。ソフトバンクの王貞治球団会長は総合4位にランクイン。

「世界のホームラン王」(50代・男性)、「謙虚さ」(60代・男性)、「品が良い」(70代・女性)。1シーズン55本塁打のプロ野球記録は今年バレンティンに破られたが、“世界の王”は健在だ。

 プロ野球記録といえば、ONにはさまれた形の総合3位になった田中将大投手。マー君の今年の成績はものすごい。開幕以来24連勝、一度も負けずにシーズンを終了、楽天リーグ優勝の立役者となった。

「弱小チームだった楽天を引っ張ってくれた」(50代・女性)、「どこまで勝ち続けられるのか」(70代・男性)、「連勝記録が楽しみ」(50代・女性)、「ファイトむき出しなところ」(60代・男性)

〈好きな男性スポーツ選手・総合ランキング〉
1位 イチロー(野球) 310人(男149、女161)
2位 長嶋茂雄(野球) 64人(男45、女19)
3位 田中将大(野球) 55人(男29、女26)
4位 王貞治(野球) 39人(男25、女14)
5位 北島康介(水泳) 30人(男12、女18)
6位 石川遼(ゴルフ) 29人(男8、女21)
6位 ダルビッシュ有(野球) 29人(男16、女13)
6位 錦織圭(テニス) 29人(男9、女20)
9位 香川真司(サッカー) 28人(男14、女14)
10位 本田圭佑(サッカー) 23人(男16、女7)、三浦知良(サッカー) 23人(男13、女10)

週刊朝日 2013年10月25日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい