セシウム検査で判明した子どもの体内被曝の深刻度

出産と子育て

2013/09/26 07:00

 関東15市町で実施されている最新検査で、子どもたちの尿の7割からセシウムが検出されていたことがわかった。ジャーナリストの桐島瞬氏は、その被曝の深刻度を明らかにする。

あわせて読みたい

  • まるで隠れキリシタン? 放射能「楽観派」と闘う母親たち

    まるで隠れキリシタン? 放射能「楽観派」と闘う母親たち

    AERA

    9/26

    フクイチ汚染水流出 止まらぬ太平洋汚染の“意外”な事実

    フクイチ汚染水流出 止まらぬ太平洋汚染の“意外”な事実

    週刊朝日

    9/27

  • 食品の放射性物質 厳戒の福島より近隣県にリスク

    食品の放射性物質 厳戒の福島より近隣県にリスク

    週刊朝日

    9/26

    食品に含まれる放射性セシウム問題 近隣県が懸念する「茨城基準」拡大の影響

    食品に含まれる放射性セシウム問題 近隣県が懸念する「茨城基準」拡大の影響

    週刊朝日

    3/29

  • 食品安全検査は機材も人も足りずにお手上げ

    食品安全検査は機材も人も足りずにお手上げ

    週刊朝日

    6/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す