患者数100万人 長引く鼻づまりは「蓄膿症」を疑うべし

病気

2013/08/25 07:00

 鼻汁や鼻づまりが長引く慢性副鼻腔炎(蓄膿症)。患者数は約100万人といわれている。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す