吉田元所長 「過度なストレスで命を縮めた」と先輩が嘆く

お悔やみ

2013/07/19 11:30

 福島第一原発の事故当時の所長だった吉田昌郎氏が食道がんで亡くなった。58歳だった。未曾有の大事故の裏側で指揮をとった吉田元所長の死を周囲の人は悼み、悲しんでいる。

あわせて読みたい

  • 「現場トップの私の責任だ」福島第一原発・吉田元所長の思い

    「現場トップの私の責任だ」福島第一原発・吉田元所長の思い

    週刊朝日

    7/18

    「吉田さんだけは…」原発作業員たちが唯一信用した元所長

    「吉田さんだけは…」原発作業員たちが唯一信用した元所長

    AERA

    7/17

  • 「脳出血」福島第一原発・吉田前所長が公開を願っていたビデオの中身

    「脳出血」福島第一原発・吉田前所長が公開を願っていたビデオの中身

    週刊朝日

    8/9

    東電会議ビデオ 現場と本店の舌戦は音声なし

    東電会議ビデオ 現場と本店の舌戦は音声なし

    週刊朝日

    9/13

  • 原発汚染水たれ流し 故・吉田元所長の“遺言”を無視した東電の大罪

    原発汚染水たれ流し 故・吉田元所長の“遺言”を無視した東電の大罪

    週刊朝日

    8/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す