日本の技術がシリア虐殺に悪用されていた?

北朝鮮

2013/07/13 11:30

 中東シリアの内戦は現在も泥沼化し、アサド独裁政権は反体制派を弾圧するため、サリンなどの化学兵器まで使用しているという。その製造に使う真空乾燥炉(正式には真空凍結乾燥機もしくは真空凍結乾燥装置)がなんと、日本から北朝鮮へ“密輸”され、シリアに持ち込まれたものである可能性が浮上している。軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏が解説する。

あわせて読みたい

  • パソコン不正輸出は北の工作員によるもの? 金正恩は日本製品好きの情報も

    パソコン不正輸出は北の工作員によるもの? 金正恩は日本製品好きの情報も

    週刊朝日

    2/15

    元駐韓大使が占う「北朝鮮4つのシナリオ」、最善は内部崩壊か

    元駐韓大使が占う「北朝鮮4つのシナリオ」、最善は内部崩壊か

    ダイヤモンド・オンライン

    12/11

  • 10秒でできるフリーズドライ味噌汁 知られざる開発過程

    10秒でできるフリーズドライ味噌汁 知られざる開発過程

    AERA

    6/23

    「米朝開戦の可能性は70%以上」緊張高まる建国記念日

    「米朝開戦の可能性は70%以上」緊張高まる建国記念日

    dot.

    9/8

  • 北ミサイルで日米“圧力作戦”正念場 安保理決議の制裁には限界も

    北ミサイルで日米“圧力作戦”正念場 安保理決議の制裁には限界も

    AERA

    12/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す