イージー・リスニング 人気の裏に「団地」?

2013/05/26 07:00

ポール・モーリアを筆頭に「イージー・リス二ング」と呼ばれ、1970年代に大ヒットしたインストゥルメンタル系音楽の再ブームが起こっている。リチャード・クレイダーマンら往年の大スターらが続々と来日する。日本でイージー・リスニングが愛されている背景には、流行の移り変わりや生活様式が関係しているようだ。

あわせて読みたい

  • フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

    フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

    Billboard JAPAN

    9/28

    『Donda』カニエ・ウェスト(Album Review)

    『Donda』カニエ・ウェスト(Album Review)

    Billboard JAPAN

    9/2

  • “ロックンロール60周年”ワーナー、ソニー、ユニバーサル3社がロック創世記コンピを同時発売 全150曲リストも公開

    “ロックンロール60周年”ワーナー、ソニー、ユニバーサル3社がロック創世記コンピを同時発売 全150曲リストも公開

    Billboard JAPAN

    6/10

    Album Review: エンリコ・シモネッティ 知る人ぞ知るイタリアの名手のロマンティシズム溢れるピアノ楽曲集

    Album Review: エンリコ・シモネッティ 知る人ぞ知るイタリアの名手のロマンティシズム溢れるピアノ楽曲集

    Billboard JAPAN

    4/20

  • カイリー・ミノーグ 『ゴールデン』(Album Review)

    カイリー・ミノーグ 『ゴールデン』(Album Review)

    Billboard JAPAN

    4/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す