日本人のダイオキシン摂取量低下 その理由は「魚離れ」

2013/05/23 07:00

 安全なものを、安心して食べたいという、消費者の願いは、年々強くなっていく。十数年前から問題視されているのが、ゴミの焼却などで出てくる環境汚染物質、ダイオキシン類だ。発がん性が危惧され、最近ではマウスなどの実験で、脳への影響も認められている。ダイオキシン類などの環境毒性学に詳しい東京大学医学系研究科・健康環境医工学部門教授の遠山千春氏は、「ダイオキシン類は微量でも何らかの影響を心や体に及ぼす。そこが問題」と、自らおこなった最新の研究について話す。

あわせて読みたい

  • スズキは最大200倍 海底に溜まるセシウムで底層の魚は高濃度汚染

    スズキは最大200倍 海底に溜まるセシウムで底層の魚は高濃度汚染

    週刊朝日

    5/24

    ダイエットには「糖質制限」より「糖制限」が必要! 何が違う?
    筆者の顔写真

    計太

    ダイエットには「糖質制限」より「糖制限」が必要! 何が違う?

    dot.

    5/25

  • 「ダイエッターはたんぱく質をたくさん取るべき」は本当? 早稲田院卒ダイエットコーチが解説
    筆者の顔写真

    計太

    「ダイエッターはたんぱく質をたくさん取るべき」は本当? 早稲田院卒ダイエットコーチが解説

    dot.

    2/28

    妊娠時だけでなく認知症予防にも? 「葉酸」の効果

    妊娠時だけでなく認知症予防にも? 「葉酸」の効果

    週刊朝日

    8/7

  • やせない原因は「栄養不足」かも? ダイエットには必須なのに不足しがちな栄養素3選
    筆者の顔写真

    計太

    やせない原因は「栄養不足」かも? ダイエットには必須なのに不足しがちな栄養素3選

    dot.

    2/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す