買ってからでも遅くない 危ない食品の毒抜き調理法

2013/05/09 11:30

 農薬や食品添加物など、食の安全を脅かす問題は数多い。もし危ない食品を買ってしまった場合はどうすればいいのか。元東京都消費者センター試験研究室長の増尾清氏が注目するのが、日本人の昔ながらの食事で行われている「下ごしらえ(下処理)」だ。食品添加物のほか、残留農薬や化学肥料、環境ホルモンなどの有害物質を大幅に減らすことができるのだという。

あわせて読みたい

  • 危ない食品 見分け方と「発想の転換」

    危ない食品 見分け方と「発想の転換」

    週刊朝日

    5/8

    しじみから毒性強い農薬…韓国輸入食品に潜む危険

    しじみから毒性強い農薬…韓国輸入食品に潜む危険

    AERA

    11/18

  • TPP参加しても食の安全性は下がらない? その理由

    TPP参加しても食の安全性は下がらない? その理由

    TPP

    AERA

    5/28

    中国毒ギョーザ事件から5年 輸入食品の危険性は?

    中国毒ギョーザ事件から5年 輸入食品の危険性は?

    週刊朝日

    2/27

  • 韓国輸入食品マグロから大腸菌、ビスケットから毒物

    韓国輸入食品マグロから大腸菌、ビスケットから毒物

    AERA

    11/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す