福田麻由子 花嫁は未経験なのに「お母さん」に 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福田麻由子 花嫁は未経験なのに「お母さん」に

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 確かな演技力で幼い頃から活躍していた女優の福田麻由子さんですが、すっかり大人の女性に。4月から都内の有名私大に入学しますが、語学をしっかり磨きたいとのこと。

「海外の監督と仕事をして、映画は簡単に国境を越えられるんだと実感してから、強い目的意識が芽生えました」

 語り口調にはまだあどけなさが残りますが、芯の強さは発言だけでなくキリリとした眉毛にも表れていますよね。

 出演映画「桜、ふたたびの加奈子」では、初めての母親役に挑戦しています。

「こんなに早く母になるとは(笑い)。ほんとにできるのかなって気持ちで始めたけど、娘役の子と接するうちに今までの自分にない気持ちが生まれました」

 ある瞬間、母の顔に変わる福田さんの表情は見逃せません。 

週刊朝日 2013年4月5日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい