AERA dot.

「美少女コン」グランプリの吉本実憂がユニットデビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 2012年、第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した吉本実憂さん。本選出場者の中ではひときわ大人びて見えたけど、16歳になったばかりのはにかみ笑顔を間近で見るとまだあどけなくて、こちらがどぎまぎ。初々しいって言葉が似合います。

 同コンテストに出場した女子小中高生21人で結成した、平均年齢14歳の美少女ユニット「X21」のリーダーとして、今年1月28日にデビューしたばかり。仲間たちとレッスン漬けの毎日を送っています。

「刺激がいっぱい。ライバル意識というより、みんなで一緒にがんばって伸びていけたらという気持ちが強いですね」と吉本さん。

「X」には次世代という意味が込められているそうですが、「2013年は私たちの年にしたい」とやる気満々です。

「お休みがもらえたら? スポーツだらけの一日にしたいです(笑い)」

週刊朝日 2013年2月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加