西島秀俊に「恋愛の噂」がない理由 鳳華氏が占う 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西島秀俊に「恋愛の噂」がない理由 鳳華氏が占う

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#熱愛

 映画やドラマで高く評価されている俳優の西島秀俊さんだが、これまで彼のまわりで浮いた話はあまり出たことがない。運命分析術「未来学」の考案者、鳳華氏はその理由をこう分析する。

*  *  *
 NHK大河ドラマ「八重の桜」で、八重の兄役を好演している西島秀俊さんは、俗称・芸術星の「木の星」。完璧主義で、キレイ好き。任せられた仕事を完遂するストイックな性格の持ち主です。役に徹し切ったこれまでの出演作を見るにつけ、「木の星」の特徴をしっかり生かしている人だと感じます。

 ただ、なかなか恋愛の噂が聞こえてこないのはなぜでしょう。「木の星」の男性は仕事を最優先するため、仕事に支障が出るような誘惑には乗りません。また、責任感が強く、好き嫌いもかなり激しい。大事な結論を出すまでに思い悩むことが多く、恋愛対象に絶対の完璧を求めるため、西島さんのお眼鏡にかなう女性は希少です。動きがあるとすれば、2015年に訪れる「決」の時期ではないでしょうか。

 そうやって「木の星」らしくストイックに生きている西島さんの今年の運気は、挑戦に適した「芽」。新たな挑戦が、役者としての新境地を切り開いてくれるでしょう。個性派俳優として、これからも、たくさんのよい作品に出会える人だと思います。

週刊朝日 2013年2月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい