たばこの煙が原因? 肺疾患のCOPDはリハビリが有効

病気

2012/12/19 07:00

「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」は、たばこの煙などの有害物質による慢性的な肺や気管支の炎症によって引き起こされる病気だ。順天堂大学医学部で実施された大規模な疫学調査研究によると、患者数は約530万人と推定され、高齢者に多くみられる。

あわせて読みたい

  • 江波杏子さんが患った慢性閉塞性肺疾患は桂歌丸さんも… 別名が「たばこ病」の理由は?

    江波杏子さんが患った慢性閉塞性肺疾患は桂歌丸さんも… 別名が「たばこ病」の理由は?

    週刊朝日

    11/2

    歌丸さんも…早期発見と禁煙が大切なCOPDの初期症状とは?

    歌丸さんも…早期発見と禁煙が大切なCOPDの初期症状とは?

    週刊朝日

    10/10

  • 桂歌丸さん死去 死因「慢性閉塞性肺疾患」は20年以上の喫煙で発症リスク増

    桂歌丸さん死去 死因「慢性閉塞性肺疾患」は20年以上の喫煙で発症リスク増

    週刊朝日

    7/2

    “呼吸法”を変えれば健康寿命が延びる? ウォーキングのすすめ

    “呼吸法”を変えれば健康寿命が延びる? ウォーキングのすすめ

    週刊朝日

    9/7

  • 風邪のような症状でも要注意 COPDで気を付けたい「増悪」とは?

    風邪のような症状でも要注意 COPDで気を付けたい「増悪」とは?

    週刊朝日

    4/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す