慶大准教授 「安倍氏の掲げるリフレ政策は邪道」

安倍政権

2012/11/28 16:00

「輪転機をぐるぐる回して、無制限にお札を刷る」。自民党の安倍晋三総裁は大胆な金融緩和策を掲げる。借金や投資がしやすくなり、景気も上向くという論法だ。過去は効果が薄かったので、今回は青天井でお金を突っ込むというわけだ。だが、慶応義塾大学の小幡績(おばた・せき)准教授は、金融市場を混乱に陥れるだけだ、とその危険を訴える。

あわせて読みたい

  • 日銀が今さら「物価検証」を急いで実施する本当の狙い

    日銀が今さら「物価検証」を急いで実施する本当の狙い

    ダイヤモンド・オンライン

    7/30

    黒田日銀「異次元の金融緩和」 支持派の声

    黒田日銀「異次元の金融緩和」 支持派の声

    週刊朝日

    5/16

  • 安倍氏のリフレ政策 デフレ不況よりも生活は苦しく

    安倍氏のリフレ政策 デフレ不況よりも生活は苦しく

    週刊朝日

    12/1

    藤巻健史氏が日銀の「異次元の金融緩和」に反対する理由
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史氏が日銀の「異次元の金融緩和」に反対する理由

    週刊朝日

    4/21

  • 若者が海外に逃げ出す? 日本経済はジンバブエの二の舞になるのか

    若者が海外に逃げ出す? 日本経済はジンバブエの二の舞になるのか

    週刊朝日

    9/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す