秋元康氏の金運上昇で「AKBに大転換期」と鳳華氏

週刊朝日
現代の肖像 秋元康 (eAERA) [Kindle版]

清野由美著/戸澤裕司写真

B00JR5M2SM
amazon.co.jp
 高校時代から放送作家として頭角を現し、アイドルユニット「AKB48」のプロデュースなど多岐にわたり活躍中の秋元康氏。運命分析術「未来学」の鳳華氏は「来年は方向転換の時」と語る。

*  *  *
 秋元康さんは、俗称・自由星の「石の星」。この星は多趣味で飽きっぽいけど、アイデアフルな人が多く、特に企画的な仕事に能力を発揮します。

 星の特徴を生かして頑張る人を、運命は常に応援してくれます。もちろん、仕事も恋も成功確率が高くなるということ。元おニャン子クラブの奥様・(高井)麻巳子さん(水の星)との相性も最高です。

 ただし、新しいものを追いかけている時は好調ですが、長く一つのところにとどまろうとしたり、安定を求め始めた途端に、運気が下降し始めます。

 順風満帆に見える秋元さんですが、少し気がかりなことが。AKB48のプロジェクトをスタートした2005年は、秋元さんにとって、運気の最低地点「失」の時期でした。この時期に始めたことは、有終の美を迎えられる可能性が低いのです。

 AKB48の方向性を見直す時期が近づいているようです。秋元さんの来年の運気は、金運が高まる「財」。勘の鋭い秋元さんは、すでに大きなサプライズを用意しているのではないでしょうか。

週刊朝日 2012年11月23日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック