中村吉右衛門さん スケッチを通した意外な体験

2012/11/17 11:00

 初代中村萬之助として4歳で初舞台を経験し、2011年には、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された歌舞伎俳優の中村吉右衛門さん。中村さんの趣味は絵を描くことで、巡業先、プライベートの旅、どこへでも絵の道具を持っていくのだそう。絵を描くと写真だとぼやけてしまう記憶でも、鮮明に思い出せることに加え、いろんな出来事が起きるんだとか…。

あわせて読みたい

  • 歌舞伎界の将来嘆く 中村吉右衛門の胸中

    歌舞伎界の将来嘆く 中村吉右衛門の胸中

    週刊朝日

    4/3

    新・歌舞伎座 中村吉右衛門「家を追い出されたら泊まる」(笑)

    新・歌舞伎座 中村吉右衛門「家を追い出されたら泊まる」(笑)

    週刊朝日

    4/3

  • 3月の歌舞伎座は、五代目雀右衛門襲名披露公演。ところで襲名とは?

    3月の歌舞伎座は、五代目雀右衛門襲名披露公演。ところで襲名とは?

    tenki.jp

    2/27

    中村吉右衛門 5代にわたって愛する“戦後の洋食”

    中村吉右衛門 5代にわたって愛する“戦後の洋食”

    週刊朝日

    8/29

  • スクープ!なのに書けなかった熱愛ネタ

    スクープ!なのに書けなかった熱愛ネタ

    AERA

    3/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す