スマホ対応はもはや標準装備?

 スマホこと、スマートフォンの普及にともなって様々なグッズが充実するようになった。多彩なデザインのスマホケースやイヤホンジャックはもちろんのこと、デスク上で立てかけておくためのスマホホルダーなどは普及したし、冬用のグッズとして装着したまま操作ができる「スマホ手袋」なども見かけるようになった。

 そんな中、スーツにまで「スマホ対応」したものが登場した。THE SUIT COMPANYが販売している「THE RECRUIT SUIT」だ。これは、秋から始まる就活に焦点を当てたリクルートスーツで、就職内定者の声をもとに様々な機能を兼ね備えたスーツ。その機能のひとつに、最近の就活生の必須アイテムとなった、スマホに対応した機能がついている。

 スマホといえば、折り畳み型の携帯と違って画面がむき出し。そのため、ディスプレイが汚れやすいのが難点のひとつ。そこで、スーツの内側に取り付けられた「モバイルフォンポケット」にはクリーナーが付いており、画面の汚れを簡単にふき取ることができる。さらにポケットにはシリコン製の滑り止め機能もあり、スマホがポケットから落ちにくい仕様になっている。屈んだ際などにスマホを地面に落とし、ダメージを受けるのを防いでくれるというわけだ。

 このスーツ、「就職内定者1000人」の声を参考に開発されたといい「なかなかクリーニングに出せない」という声に応えたウォッシャブル機能や、抗菌防臭機能など、長引く学生の就活を支援するスペックが充実しているのも大きな特徴。

 いよいよ2014年度の“シューカツ”の幕が開けた。今年はどんなドラマが繰り広げられるのだろうか。

【関連リンク】
就活生応援サイト『THE RECRUIT SUIT COMPANY』
http://www.uktsc.com/recruitsuit/

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック