田原総一朗氏 「天皇の存在は誇るべき日本の伝統」

ギロン堂

田原総一朗

2012/10/15 14:46

 野田政権が皇室典範の見直しに向けた「論点整理」を発表した。女性皇族が結婚後も皇籍にとどまる「女性宮家」創設案と、皇籍を離れて国家公務員として皇室活動を続けるという2案を提示する内容だ。ジャーナリストの田原総一朗氏は、「論点整理」しかできない現状を打破すべきだと主張している。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す