「月経痛で仕事を休む」は異常なことと専門医が指摘

仕事

2012/10/12 16:00

 近年、子宮内膜症を「予防できる病気」としてとらえる動きが出てきている。2008年、副作用がほとんどない低用量ピルが子宮内膜症の治療薬として保険適用となったことが、きっかけの一つだ。子宮内膜症の予防や不妊についてくわしい慶應義塾大学病院産婦人科教授の吉村泰典医師に話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 和式便器をまたげない今どきの子 便秘の原因にも

    和式便器をまたげない今どきの子 便秘の原因にも

    AERA

    3/7

    「大人のおもちゃ」が取れない…!男性が病院に駆け込む、中国

    「大人のおもちゃ」が取れない…!男性が病院に駆け込む、中国

    1/1

  • タイに駆け込む“ワケあり”女性たち

    タイに駆け込む“ワケあり”女性たち

    週刊朝日

    10/20

    夫は朝立ちしてる? 性生活にときめきを取り戻す方法

    夫は朝立ちしてる? 性生活にときめきを取り戻す方法

    週刊朝日

    3/18

  • 妊娠中の妻ががんに 夫は「ごめんね」

    妊娠中の妻ががんに 夫は「ごめんね」

    AERA

    1/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す