「三高」はもう古い! 「三平」備えた「ゆるオタ君」狙いの女子急増 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「三高」はもう古い! 「三平」備えた「ゆるオタ君」狙いの女子急増

このエントリーをはてなブックマークに追加

 バブル世代の女性が結婚相手に「三高(高学歴、高身長、高年収)」を求めたのとは対照的に、現在は「平凡な見た目、平均的な年収、平穏な性格」の「三平」を望む、20縲鰀30代の女性が多い。なかでも、「ゆるオタ君」が最近、人気を博しているという。

「オタクが『圏外』だった時代は終わっている。特に『三平女子』にとって、彼らは理想の結婚相手です」

 と断言するのは、「『ゆるオタ君」と結婚しよう!』(講談社)を書いたマーケティングライターの牛窪恵さん(44)。

 牛窪さんによれば、ゆるオタ君には共通する5つの特徴があるという。

・まじめで博識
・ピュアで一途
・女性に敬意を払っている
・家事や育児に抵抗がない
・堅実で仕事熱心

「リーマンショック以降、結婚相手に安心・安全を求める女性が増えた。年収1千万円の浪費家よりも、地味で堅実な年収400万円。浮気が絶えないイケメンよりも、心配しないですむフツメン。何より、彼女たちは上から目線で家事や育児を手伝わないエリートや仕事人間がイヤなんです」(牛窪さん)

 また牛窪さんはこうも言う。

「ゆるオタ君はまだブルーオーシャン(競争相手の少ない未開拓市場)。でも、すでに海外のアニメ好きな女性たちが、博識なのにピュアな彼らを『キュート』と注目しています。彼らを狙う黒船はもうすぐそこまで来てますよ(笑い)」

「ライバルは外国人」という時代も、そう遠くはないのかも......。

※週刊朝日 2012年6月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい