恋多き女・五月みどりさん 過去3回の結婚と離婚を振り返る 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

恋多き女・五月みどりさん 過去3回の結婚と離婚を振り返る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 歌手であり、女優である五月みどりさん。これまでに3回の結婚と離婚を経験しており、「恋多き女」としても知られている。その結婚観と過去の夫について次のように明かした。

*  *  *
 一人で生きていくのは性に合わないんですよ。だから、しばらく一人でいると、結婚したくなるんです。男性からの言葉で「つきあってください」というのはあまり信用しないし、心を動かされない。だって遊ばれちゃうかもしれないでしょ。でも、「結婚してください」というのは信用できる。結婚をした3人の男性は、すべてプロポーズから始まったんです。「結婚」と言われると、ついグラッときてしまうんですよね。
 3回も結婚と離婚を繰り返して、学習しない女だなと思われるかもしれませんが、そうでもないんです。1回目の夫は高圧的で暴力的だったから、2回目の夫は頭が良くて、話をきちんと聞いてくれる人に。でも、お金でトラブルになりました。だから、3回目は若くて、愛情あふれる人にしたけど、他の女性とも遊んでました。最初の相手が、暴力、金、女の三拍子揃った悪い人だったら、その次で、そんなことのない人と結婚できたんでしょうけど。でも自分で決めて結婚したんだから、誰も恨んでいません。
※週刊朝日 2012年4月20日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい