「ロックっぽい曲に挑戦したい」清純派まゆゆの意外な一面

週刊朝日
 初主演ドラマ「さばドル」で、38歳のさえない教師役を熱演。同ドラマの主題歌でソロデビューも果たすなど、今年の渡辺麻友さんはAKB48の枠を超えて活動している。

「38歳の女性を演じるのは難しくて『猫背気味に』『声は低く太く』などアドバイスをもらって、なんとか役作りをして演じてきました」

 ドラマでは年齢を「さばよみ」している事実を妹だけに打ち明けている設定だが、彼女自身も、

「人生に関しての悩みとか、ここでは言えないことを、私も姉に話していますよ(笑い)」

 今後の歌手活動について聞くと、

「椎名林檎さんには独自の世界観があって憧れます。ソロ活動ではロックっぽい曲にも挑戦したいですね」

 と、意外にも骨太な答えが返ってきた。

※週刊朝日 2012年4月13日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック