東京・浅草で外国人向けサムライ写真撮影サービス、真田幸村モデルなど本格的な甲冑で 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京・浅草で外国人向けサムライ写真撮影サービス、真田幸村モデルなど本格的な甲冑で

このエントリーをはてなブックマークに追加
トラベルボイス
写真:アイ・イーシー プレスリリースより

写真:アイ・イーシー プレスリリースより

 法人教育事業を行うアイ・イーシーは、このほど新たに訪日外国人旅行者を対象とする事業を発表した。第一弾として、東京・浅草で外国人向け甲冑(かっちゅう)写真撮影サービス「SAMURAI STUDIO(サムライスタジオ)」を開設、2015年10月27日から11月5日までの期間限定で運営する。

 この写真スタジオは、武士が着用していた鎧(よろい)や兜(かぶと)を自分で身に着けた写真を撮影できるもの。専門の甲冑メーカーの協力により、本格的な品質のよい甲冑を着ることができる。

 写真は撮影後すぐにDVDとして渡される。撮影した写真はアートを意識した仕上げの写真となり、「コスプレ写真」とは一線を画したものになるという。同社では、外国人観光客をはじめ、日本人も甲冑を通して日本の伝統文化を楽しんでほしいとしている。

 甲冑は、「直江兼続モデル」「真田幸村モデル」「当世具足(江戸)モデル」「当世具足(戦国)モデル」の4種類から選定することができる。料金は、スタンダードプランで4900円、プレミアムプランが3万2000円。

サービスの詳細や予約受付はウェブサイトまで。


トップにもどる トラベルボイス記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい