ピーチ、キャンセル航空券の代金を補償、本邦航空会社で初の保険を販売 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ピーチ、キャンセル航空券の代金を補償、本邦航空会社で初の保険を販売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピーチ・アビエーション(MM)はチケットガード少額短期保険と提携し、2014年2月下旬から航空券代金補償サービス「Peach チケットガード」を販売する。一定の事由で搭乗できない場合に航空券代金を補償する保険のことで、搭乗予定者が搭乗できなくなった場合、同行予定者の航空券代金も1名分まで補償対象とする。日本の航空会社が取り扱うのは初めてのこと。

 対象運賃は、ピーチ・アビエーションのウェブサイトで購入した日本国内発路線の「ハッピーピーチ」、「ハッピーピーチプロモ」。日本国内在住の個人が対象で、保険金支払い対象となる事由は、搭乗予定者の入院や通院、急な宿泊出張、火災・災害による家屋損壊等や裁判員に任命された場合など。保険料は旅行代金が5000円の場合、560円とする予定だ。保険の詳細はチケットガード少額短期保険のホームページへ。


トップにもどる トラベルボイス記事一覧



あわせて読みたい あわせて読みたい