全日空、ジャンボの退役記念第2弾を実施、来年3月31日が最終フライト 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全日空、ジャンボの退役記念第2弾を実施、来年3月31日が最終フライト

 ANA(NH)は、ボーイング747−400型機(通称:ジャンボ)が退役するにあたり、新たに「THANKS JUMBO!キャンペーン第2弾」を実施する。これは、2013年9月から実施してきた同キャンペーンの第2弾。国内の全日空便を、対象運賃で2区間以上搭乗したANAマイレージクラブ会員のなかから、抽選で合計256名に賞品をプレゼントする。

対象搭乗期間は2013年12月13日から2014年3月31日。プレゼントされる賞品は以下のとおり。

A賞:ANA ボーイング747さよならフライトチャーターご招待
B賞:ボーイング747 メモリアルライトスタンド ※廃パーツ(ボーイング747の窓)を使用。
C賞:ボーイング747 タービンブレードメモリアルライトスタンド ※廃パーツ(ボーイング747のタービンブレード)を使用。
D賞:ボーイング747 オリジナルキーホルダー ※廃パーツ(ボーイング747の窓)を使用。
E賞:ボーイング747 オリジナルモデルプレーン
F賞:ANA747 THANKS JUMBO!オリジナルDVD

 また、12月26日からインターネット通販「ANAショッピングastyle」で747退役記念企画商品の特設サイトを立ち上げ、747メモリアルグッズを販売。11月28日からは、ANAショッピングで使えるポイントが747ポイント当たるキャンペーンも実施する。

 さらに、2014年1月12日には、伊丹空港でイベントを実施。周辺地域の住民を招待する遊覧飛行や機体見学会などを行う。2014年3月には「ボーイング747さよならチャーターフライト」を実施。詳細は12月中旬に発表される。

 なお、B747(ジャンボ)は、2014年3月30日に羽田/福岡線、羽田/新千歳線、3月31日に羽田/沖縄線に最後の運航を行う。売り出し開始は1月下旬の予定。
(記事提供:トラベルボイス)


トップにもどる トラベルボイス記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい