部活で起きる「男子への性的暴行」知られざる問題

男性が性被害を言い出しづらい5つの理由

2021/10/21 11:18

 部員に対する強制わいせつ罪で起訴されていた大阪市の私立高校野球部コーチだった被告(31)が9月13日、部員に性的暴行をしたとして、強制性交等致傷の疑いで大阪府警に再逮捕された。

あわせて読みたい

  • 体育館に行くだけで倒れ、医師の指示で退部 いまも部活動に残る指導者の暴力と暴言

    体育館に行くだけで倒れ、医師の指示で退部 いまも部活動に残る指導者の暴力と暴言

    AERA

    7/31

    保護者が教員からセクハラ被害 息子への「制裁」恐れて泣き寝入りも

    保護者が教員からセクハラ被害 息子への「制裁」恐れて泣き寝入りも

    AERA

    1/3

  • なぜ部活動の暴力はなくならないのか? 背景に指導者個人の資質と過度な勝利至上主義

    なぜ部活動の暴力はなくならないのか? 背景に指導者個人の資質と過度な勝利至上主義

    AERA

    8/1

    なぜ教員による性犯罪は起こるのか...学校で起こる“スクールセクハラ”の実態

    なぜ教員による性犯罪は起こるのか...学校で起こる“スクールセクハラ”の実態

    BOOKSTAND

    2/8

  • 指導力なければ生徒に殴られても仕方ない? なぜ教師が教師を殺すのか

    指導力なければ生徒に殴られても仕方ない? なぜ教師が教師を殺すのか

    dot.

    4/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す