「事故物件」借りたらマジで壮絶にヤバかった (1/5) 〈東洋経済〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「事故物件」借りたらマジで壮絶にヤバかった

このエントリーをはてなブックマークに追加
村田らむ東洋経済
事故物件に5軒連続で渡り住んでいる「事故物件住みます芸人」松原タニシさん(筆者撮影)

事故物件に5軒連続で渡り住んでいる「事故物件住みます芸人」松原タニシさん(筆者撮影)

松原タニシ(まつばら たにし) /1982年生まれ。松竹芸能所属のピン芸人。 現在は「事故物件住みます芸人」として活動。 これまで大阪、千葉、東京など6軒の事故物件に住む。 日本各地の心霊スポットを巡り、インターネット配信も不定期に実施。事故物件で起きる不思議な話を中心に怪談イベントや怪談企画の番組など多数出演(写真:筆者提供)

松原タニシ(まつばら たにし) /1982年生まれ。松竹芸能所属のピン芸人。 現在は「事故物件住みます芸人」として活動。 これまで大阪、千葉、東京など6軒の事故物件に住む。 日本各地の心霊スポットを巡り、インターネット配信も不定期に実施。事故物件で起きる不思議な話を中心に怪談イベントや怪談企画の番組など多数出演(写真:筆者提供)

入り口のふすまいっぱいにポスターや写真が貼ってあった(筆者撮影)

入り口のふすまいっぱいにポスターや写真が貼ってあった(筆者撮影)

窓枠が真っ赤な窓。なぜか床すれすれにも窓が(筆者撮影)

窓枠が真っ赤な窓。なぜか床すれすれにも窓が(筆者撮影)

無数のキリンのスタンプ(写真:筆者撮影)

無数のキリンのスタンプ(写真:筆者撮影)

「事故物件住みます芸人」の物件選びに同行

「過去に人が事件や事故で亡くなった賃貸物件、通称『事故物件』は安く住むことができる」

 という噂を聞いたことがある人は多いだろう。ただ実際に不動産屋で

「事故物件に住みたいんですけど!」

 と聞いたことがある人は少ないのではないだろうか。

●新宿で事故物件を借りたい

 今回は、事故物件に5軒連続で渡り住んでいる、松竹芸能所属の「事故物件住みます芸人」松原タニシさんと一緒に、実際に事故物件を借りに出かけてみた。

 松原さんが登場した『「事故物件住みます芸人」が見た壮絶な現場』(2018年2月12日配信)は、多方面から大きな反響を得た。そして6月に出版した自身の事故物件経験をつづった単行本『事故物件怪談 恐い間取り』は、1カ月あまりで11版を重ねる大ヒット作品になっている。世の中の事故物件に対する注目の高さがうかがい知れる。

 前回のルポを参照してもらいたいが、松原さんはこれまでに5軒のさまざな事故物件に住んできた。

 そして現在は関西と関東に2軒の物件を借りている。

「関東の物件を借りてそろそろ1年になるので、新しい物件を借りようと思ってるんですよね。交通の便の悪い場所だったので、新しい物件は東京の都心部がいいなと思っています。深夜バスで移動することが多いのでバスタ(新宿高速バスターミナル)のある新宿を狙っています」とのこと。

 さっそく、新宿の雑居ビルに入っている不動産屋に入ってみた。自社では物件を持たない「不動産仲介業者」にあたる。

 松原さんは担当についた男性に

「事故物件に住みたいんですが」

 と正直に切り出した。担当者は少し困った顔になった。

 しばらくやり取りをした後、奥からベテランっぽい人を連れてきた。いかにも“デキる”雰囲気の不動産屋さんだ。

●「告知事項あり」物件はかなり特殊な探し方になる

「いわゆる事故物件を示す『告知事項あり』の物件のみを探す、というのはかなり特殊な探し方になるんですよ。そもそも『告知事項あり』というのは避ける物件なので、あえて探す機会は少ないんです。

 不動産屋によっては『そういう探し方はできません』と断られる場合もあると思います。ただ私は不動産業界が長いので、調べ方を知ってますけどね」

 そう言うとニヤリと笑って、パソコンにガガガガッとデータを打ち込んだ。さすがベテランである。

 調べているのは不動産仲介業の免許がないと見ることができないサイトだ。そのサイト内で客に紹介できる、全国の物件がほぼすべて載っているという。

 つまり、不動産仲介業者で物件を紹介してもらう場合、基本的には日本全国どこの業者に行っても同じデータが参照されるのだ。


トップにもどる 東洋経済記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい