16日 お帰りの時間の傘予報 局地的に非常に激しい雨や雷雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

16日 お帰りの時間の傘予報 局地的に非常に激しい雨や雷雨

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


16日(金)の夜は、九州から東海にかけての所々で雨が降り、局地的に「非常に激しい雨」や「激しい雨」が降るでしょう。同じような所で長い時間降ることもありますのでご注意下さい。

激しい雨の降る所も

16日(金)の夜も、西日本の上空にはこの時期としては冷たい寒気が流れ込むでしょう。また、南からは湿った空気が流れ込み、雨雲が湧きやすい天気が続きそうです。九州から東海の所々で雨や雷雨となり、局地的に傘が役にたたないくらいの「非常に激しい雨」や道路が川のようになる「激しい雨」が降るでしょう。

その他は、北陸や東北の一部で雨の降る所はありますが、多くの所で傘はなくてもよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい