2日 お帰り時間の傘予報 激しい雨や雷雨の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2日 お帰り時間の傘予報 激しい雨や雷雨の所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


2日夜は、九州から東北の太平洋側を中心に、広い範囲で雨が降るでしょう。雷を伴い、雨脚の強まる所もありそうです。これまでの雨で、すでに地盤の緩んでいる所もありますので、土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

太平洋側だけでなく 日本海側でも局地的に「激しい雨や雷雨」

2日夜も、引き続き、梅雨前線の活動が活発でしょう。このため、九州から東北にかけて、太平洋側を中心に広く雨で、あちらこちらで雨雲が発達しそうです。梅雨前線は次第に北上するため、山陰など日本海側でも、激しい雨の降る所があるでしょう。「激しい雨」とは、傘をさしていても濡れてしまうくらいの雨ですので、レインコートやレインブーツがあると良さそうです。

また、これまでの雨で、すでに地盤の緩んでいるおそれがあります。土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要です。

さらに、大気の状態が不安定になるため、局地的に雷が鳴りそうです。落雷や突風にも、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい