日本海側で気温上昇 早くも30℃超えで熱中症に警戒 太平洋側はひんやり 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本海側で気温上昇 早くも30℃超えで熱中症に警戒 太平洋側はひんやり

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


1日(木)は、日本海側を中心に晴れて気温がグングン上昇しています。午前10時半までに既に50地点以上で気温が30度を超えています。

熊本県では32度超えも

1日(木)は、日本海側を中心に強い日差しが照り付けて、朝から気温がグングン上昇しています。午前10時半までに、既に九州や中国地方、北陸などを中心に50地点以上で、気温が30度を超えています。熊本県山鹿市では既に33度を超え、新潟県では今年初めての真夏日になった所もあります。この後も厳しい暑さが続きそうです。湿度も高くなっていますので熱中症に警戒してください。

太平洋側はヒンヤリ

一方、関東などの太平洋側は朝から気温がほとんど上がっていません。東海や関東、東北の太平洋側では20度前後とヒンヤリしています。この後も、気温はほとんど上がらないでしょう。雨も降っていますので、外出の際は、ジャンパーなど上着を羽織ると良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい