中国地方 今週は梅雨前線が北上 梅雨後半に向けて大雨への備えを万全に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国地方 今週は梅雨前線が北上 梅雨後半に向けて大雨への備えを万全に

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今週の中国地方は、太平洋高気圧が北へ勢力を強めるため、梅雨前線が中国地方付近へ北上する見込みです。暖かく湿った空気の流れ込みが強まり、前線の活動が活発になるときがあるでしょう。

7月は梅雨の最盛期になる見込みです。大雨への備えを万全にしておきましょう。

今週後半は梅雨前線が北上

1日(木)にかけては変わりやすい天気で、多少晴れ間の出る時があるものの湿った空気の影響で雲が広がりやすく、午後を中心に所々で雨や雷雨になるでしょう。局地的に激しく降る見込みです。

日中の最高気温は30度前後になる所が多く、湿度が高いため蒸し暑いでしょう。

こまめに水分や休憩をとり、汗を大量にかいたときは塩分をとるなどして、熱中症対策をしておきましょう。

2日(金)から4日(日)にかけては、前線の影響で雨が降りやすいでしょう。前線の活動によっては大雨になる可能性もあるため、最新の気象情報を確認するようにしてください。

梅雨の最盛期へ 備えておくこと

まずはハザードマップで再度、危険な場所がどこか、何に弱いかを確認しておきましょう。そして、避難する際のルートと安全な避難場所はどこか、見直しておく必要があります。

いざという時にすぐに避難できるように、非常用持ち出し袋を用意しておいてください。常備薬など多目に準備しておき、すぐに持ち出せるようにしておくと安心です。

また、ライフラインが止まった時のために、水や食料品の準備、懐中電灯やラジオなどが使えるかどうか確認しておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい