今日19日は広く雨 「道路が川のようになってしまうような激しい雨」や「雷雨」注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今日19日は広く雨 「道路が川のようになってしまうような激しい雨」や「雷雨」注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今日19日(土)は本州付近を中心に広く雨が降るでしょう。道路が一気に川のようになってしまうような激しい雨の降る所もありそうです。

19日(土) 激しい雨の降る所も

今日19日(土)は、「激しい雨や雷雨」に注意が必要です。

低気圧が日本海と本州の南岸沿いを東よりへ進むでしょう。低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、本州付近は大気の状態が不安定となりそうです。雷を伴って、バケツをひっくり返したような激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。

土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒が必要です。落雷、突風、ひょうにもご注意ください。

各地の天気のポイント

【沖縄】梅雨前線の影響で断続的に雨が降るでしょう。雷を伴って、雨脚の強まることもありそうです。

【九州・中国・四国】九州と中国は朝までは所々で雨が降りますが、日中は次第に晴れるでしょう。四国は午前中は雨で、午後は天気が回復する見込みです。最高気温は30℃くらいまで上がる所もあり、厳しい暑さになりそうです。こまめに水分をとるなど熱中症にご注意ください。

【近畿・東海・北陸】近畿は夕方まで、東海や北陸は夜にかけて雨が降るでしょう。局地的に雷を伴って、激しい雨が降りそうです。激しい雨が降ると道路が一気に川のようになってしまうこともあります。道路の冠水にご注意下さい。最高気温は25℃に届かない所が多いでしょう。

【関東甲信・東北】関東甲信は雨が降ったりやんだりの一日でしょう。雨脚の強まることもありそうです。東北も南部から雨が降り出しており、北部も昼頃から雨が降るでしょう。この雨のタイミングで東北も梅雨入りとなる可能性があります。最高気温は25℃に届かず、5月並みの所が多いでしょう。

【北海道】日中は晴れ間のでる所もありますが、次第に雲が厚みを増して、夜遅くには所々で雨が降るでしょう。最高気温は20℃くらいの所が多くなりそうです。ただ、内陸部では夏日(最高気温25℃以上)の所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい