週間予報 梅雨前線次第に北上へ 全国で雨の季節に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間予報 梅雨前線次第に北上へ 全国で雨の季節に

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


19日は、九州から近畿の雨は次第に回復するが、東海、北陸、関東から東北、北海道にかけては雨で、雷を伴って激しい雨の降る所がある。この雨を境に全国で雨の季節に。沖縄と奄美では梅雨空が、なかなか晴れない。

あす19日(土) 広範囲で雨 東北北海道も荒れた天気

九州と中国四国地方の雨は、多くの所が朝までで、昼頃からは晴れる所が多くなるでしょう。東海、北陸、関東から東北、北海道では雨で、雷を伴う所や雨が激しく降る所があるでしょう。

土砂災害、河川の増水、低い土地の浸水に注意・警戒し、落雷、突風に注意が必要です。

風が強まるため、海上は高波にも注意が必要です。

沖縄と奄美では、梅雨空が続く所が多いでしょう。

最高気温は、沖縄から中国四国で、きょうと同じか高く、熱中症の危険度がアップします。近畿から北海道では、きょうと同じくらいか下回る所が多いでしょう。

あさって20日(日)から 梅雨前線が日本列島に近づく

週末の雨を境に、沖縄付近から小笠原諸島方面に停滞している梅雨前線が、次第に北上するようになるでしょう。沖縄付近から伊豆諸島付近にかけて、のびるようになる予想です。

このため、沖縄と奄美では梅雨空が続く所が多いでしょう。

東海、北陸、関東甲信と東北でも、曇りや雨の日が多くなる見込みです。

九州から近畿では雲が多めですが、前線から離れるため、梅雨の晴れ間があるでしょう。

北海道は晴れる日がありますが、雲が広がりやすい見込みです。

最高気温と最低気温は、北海道と東北では平年並みか高い日が多い予想ですが、週末をはさんで平年より低い所があるでしょう。

関東から九州と沖縄・奄美にかけては、日曜日ごろまで平年を上回る暑さになる所がありますが、平年並みか低い日が多くなる見込みです。

多くの所で、週末頃までと週明けからの気温の変化が大きくなりますから、体調を崩さないよう服装の調節などに、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい