週間 ぐずついた天気 木曜まで雷雨に注意 北陸や東北も梅雨入りか 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 ぐずついた天気 木曜まで雷雨に注意 北陸や東北も梅雨入りか

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


この先は、曇りや雨の日が多くなりそう。あさって17日(木)まで雷雨や激しい雨に注意。北陸や東北も、そろそろ梅雨入りか。

寒気の影響 木曜まで

あす16日(水)も上空には寒気が居座り、カミナリ雲が発生しやすい状態が続くでしょう。午前中は沖縄や九州、四国を中心に、低気圧や梅雨前線の影響で雨が降りそうです。また昼頃から夜にかけては気温の上昇も加わり、雨雲が発達。九州から北海道の広い範囲で大気の状態が不安定になるため、急な雨や雷雨がありそうです。カミナリを伴って激しい雨が降ることもありますので、天気急変にご注意下さい。

あさって17日(木)は次第に寒気が抜けますが、油断できません。晴れていても、にわか雨がありそうです。局地的にカミナリを伴って雨脚が強まるでしょう。

※発雷確率とは・・・カミナリがどれだけ発生しやすいかを示したものです。オレンジから赤、紫と色ごとに確率が高くなります。

梅雨らしく 雨の日が多い

18日(金)から来週はじめにかけて降る雨は、低気圧や梅雨前線が原因です。19日(土)は本州付近を前線が通過する予想で、全国的に雨が降るでしょう。低気圧や前線が近づくタイミングで雨や風が強まり、まとまった雨になる可能性があります。

その後も梅雨前線が沖縄から本州付近に停滞して、すっきりしない天気でしょう。きのう14日(月)は関東甲信地方が梅雨入りしましたが、北陸や東北南部、東北北部も、週末の雨で梅雨入りするかもしれません。

また熱中症にも注意が必要です。極端な暑さはないものの、蒸し暑い日が多くなるでしょう。喉が渇く前に水分をとる、こまめに休息をとるなど、対策をなさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい