関東 一旦雨が止んでも油断禁物 午後も急な激しい雨や雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 一旦雨が止んでも油断禁物 午後も急な激しい雨や雷雨に注意

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


関東地方は、雨が一旦止んでいる所もありますが油断禁物です。午後も、急な激しい雨や雷雨に注意が必要です。

大気の状態が不安定

きょう14日11時に、関東甲信地方は梅雨入りとなりました。このあとも関東地方は、上空の寒気の影響で大気の状態が非常に不安定です。雨が止んでいる時間が長い所もありますが、油断禁物。午後は発雷確率が非常に高い予想です。どこで激しい雨が降ってもおかしくありません。急な激しい雨や雷雨に注意が必要です。

「雷三日(かみなりみっか)」と言う言葉があり、一度雷雲が発生すると、三日ぐらい続くことをいいます。今回も、上空の寒気の動きが遅いため、週の中頃、16日(水)~17日(木)にかけて大気の状態が不安定となりそうです。夏の夕立のように、局地的にザッと降る激しい雨に注意が必要です。週末からは、梅雨前線が本州付近に停滞するため、シトシト降る梅雨空となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい